カナダのオンタリオ州で今月からベーシックインカムのプロジェクトがスタート

カナダのオンタリオ州で、今月(2017年10月)からベーシックインカムのパイロットプロジェクトがスタートするようです。

Plan is to eventually have 4,000 people in several locations taking part across the province.

対象となるのは400人で、今月から給付が始まるそうです。対象者は半分がシングルマザーで、3分の2が収入の低い人のようです。

また、今後さらに人数を増やしていく予定で、最終的に4000人を目標にしているそうです。実施期間は3年を予定しているそうです。

ベーシックインカムの額は、単身者は年間で最大約17000ドル(カナダドルで約153万円)、カップルは最大約24000ドル(カナダドルで約216万円)になるそうです。また障害のある人は6000ドルがさらに上乗せされるそうです。

政府はこの実験で、ベーシックインカムが収入の低い人の健康や教育、住宅状況を改善するのかどうかを調べるそうです。

このカナダの実験も、記事を見る限り貧困対策を目的としているように見えます。こちらも今後どうなるのか気になります。

スポンサーリンク

まとめ

  • カナダオンタリオ州で今月(2017年10月)からベーシックインカムのパイロットプロジェクトが開始。
  • 対象は400人。今後4000人まで増やす予定。
  • 期間は3年を予定。
  • 単身者は年間で最大約17000ドル(カナダドルで約153万円)、カップルは最大約24000ドル(カナダドルで約216万円)を受け取る。障害のある人はさらに6000ドルが上乗せされる。
  • 政府はベーシックインカムが貧困の改善に効果があるのかを調べる。

参考記事:Basic income cheques going to 400 households as project gets off to slow start / Ontario’s basic income pilot project enrols 400 people, so far

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする